アフター訪問

アクアスでは、リフォーム専業店として、各種工事に対応させて頂いてます。そして最も重視しているのが、工事後の満足度の確認です。工事が終わってみると、実際に思っていた事と違っていたり、お困り事が解決されていなかったり、リフォーム工事によって新しくなった直後は喜ばれていても、使っているうちに予想外の問題が発生している事もあり得ます。

そこで今日は、源右エ門さんとの協働で工事対応をさせて頂いたT様邸へヒアリングに行って参りました。



具体的な工事内容について大きな項目だけ挙げますと、①不陸調整工事、②基礎補強工事、③各種補修工事、④浴室改修工事、⑤MPパウダー塗り工事、以上の5つでした。①~②が源右エ門さん、③~⑤がアクアスの担当です。

①~③については、15センチ以上の傾きが矯正されただけでなく、隙間がなくなった事やサッシ等の建具がスムーズに動くようになったという事で、大満足頂けてました。特に、基礎補強工事については「大きな余震が来ても、これなら安心です」との事で、このお話しを聴いた私達も、安心しました。



④の浴室改修工事については「耐えられない位に寒かったお風呂が暖かくなり、お風呂上がりも湯冷めしにくくなった」との事と、足にハンディを患われている奥様が、動作的にもスムーズに出入り出来るようになったという事で、これも狙った通りでした。

このように実際の動作に合わせて、手すりやリモコンの設定をしています。

 



そしてソフトカラリ床の暖かさも、実感頂けてました。



浴室に関しては、他にも「魔法瓶浴槽で温度がほとんど下がらないので、今まで何度も行っていた追い焚きが一回だけになった」「洗い場水栓の位置が三角コーナーになったので、浴室が広々と使えるようになった」・・・と色んな良さを体感頂けてました。

それから実は今回、最も大きな効果を狙ったのが、⑤のMPパウダーH(珪藻土)の全面塗りでした。

これについても、外気温が1℃だった日中も、温度:約20℃、湿度:約60%の状態で、リビングに5人で話している間も暖房機を全くかけていないにも関わらず、同じ温湿度の快適な状態が維持されていました。



このような温湿度が維持されている理由は、全面に塗られたMPパウダーHにエネルギーを持った蒸気が吸われ、快適な温湿度になるようにMPパウダーが自働的に調湿してくれているという事です。今日も、午前中のある時間帯まで、下の写真のようにストーブとヤカンで蒸気を発散させて頂いて、昼からはストーブを切ったままの状態で、15時過ぎまでストーブを切った状態でもこの温湿度だったんです。



温湿度の環境だけでなく、壁面の塗り方も大変気に入って下さり、喜んで頂けてました。ご協力下さった伊藤辰哉・寿朗兄弟のお陰です。有り難うございました。

 

 

今回のヒアリングで、狙い通りの初期性能が出ている事は確認出来ましたが、先々までこれが維持されているかどうかは別の問題です。今後も継続して、定期的にご使用状況や効果の確認をさせて頂きたいと思います。

カテゴリー: Live a Happy Life   パーマリンク

コメントは受け付けていません。