須賀川観光で泥団子

この度、須賀川市から面白いオファーがありました。現在、須賀川市の観光行政では「着地型観光」(地域が持つ観光資源を活かして観光客や旅行者を呼び込む取り組み)を進めており、そのネタの一つとして、珪藻土のピカピカ泥団子を取り上げようという事なんです。

須賀川市が取り組もうという事に対しては、地域密着を標榜するアクアスとしては全面的に協力するのが筋だという事で、小窪社長から「是非、やりましょう」というお話しがありました。

そして今日、須賀川市観光交流課と須賀川観光協会から、泥団子作りの体験にいらっしゃいました。泥団子作りに挑戦されたお二人(尾引さん、藤田さん)共、私の話しを興味津々で聴いて下さり、一生懸命に、そして丁寧に作られていました。

 

 

そして努力の甲斐あって、このようなピカピカ泥団子が出来上がりました。お二人とも、見事な出来栄えに、大はしゃぎでしたよ。

 

 

それぞれのポーズを決めた後は、二人で一緒に記念撮影です。



本当に嬉しそうな表情をされてますよね。それもそのはず、こんな綺麗なピカピカ泥団子が出来上がったんですから。



赤い泥団子には、白っぽい部分があるのですが、これは白の斑模様を付けたもので、とっても綺麗に仕上がってます。

これから、実施に向けて動き始める訳ですが、尾引さんや藤田さんのような笑顔になって、須賀川を楽しんで頂けるように、私も何か面白そうなネタを考えておきたいと思います。

須賀川市から、こういう取り組みの提案が出て来るという事は、本格的な復興になって来たんだなと私も感慨深いものがありました。是非とも、成功させたいですね。

カテゴリー: Live a Happy Life   パーマリンク

コメントは受け付けていません。