主婦の店「さいち」

今日は、このブログで昨年末(12月28日)に話題にさせて頂きました、主婦の店「さいち」さんに行って参りました。さいちさんは、仙台市の中でも、人口がわずか4700人の秋保(あきう)温泉にあって、お彼岸には一日に2万個のおはぎを売り上げるという事で有名なスーパーなんです。



車は、お店の前の駐車場では入りきれないため、第二駐車場と、



それだけでは足りませんで、臨時駐車場まで使用されてました。



そして店内もこんな感じで、お総菜コーナーを中心に、大変込み合っています。



今日は、お昼ご飯の弁当を買いに立ち寄ってみましたら、北海丼(350円)の盛り付けに心惹かれ、



もう一つのおかずには、いかにも美味しそうな味付けが想像出来る、ハンバーグ&スパゲッティ(250円)を購入しました。



味は申し分なく手作り感手を掛けてる感が、視覚と味覚にビンビン伝わって来ます。

そしておはぎは、おやつ用に「きなこのおはぎ」を買って帰りました。

贅沢な位、ふんだんに、きな粉が使われてましたよ。

 



残ったきな粉は、白ご飯に混ぜて「きな粉ご飯」にしても、美味しそうです。

もし須賀川に、さいちさんがあったら、お総菜の種類も豊富ですので、私にとっては「主食はさいち」という事になりそうです。

お店が有名になって、売れ始めても尚、高い質を維持し続けている点が、多くの人々がわざわざ足を運んで買いに来ている理由なんでしょうね。私達のリフォーム業に置き換えれば「忙しくなっても尚、対応や工事の質を維持し続ける」という事になりますので、私もそういう事に留意していかなければならないと思います。見習わせて頂くためにも、これからも機会を見つけて、訪問をさせて頂きます。

さいちさん、良い学びを、有り難うございました。

カテゴリー: Live a Happy Life   パーマリンク

コメントは受け付けていません。