土蔵の改修工事に着手

長松院さんの工事では、アクアス担当分だけでもこれまでに、無得庵の全体・庫裡の水廻り・観音宝塔への進入路・本堂南側の水捌け改善・庫裡東側のU字溝とスロープ設置、等々の工事を完了させ、アクアスとしてもいよいよ、最終局面に突入して参りました。今日から本格的に土蔵の改修工事に着手です。

瓦の大棟も落ちたのですが、外壁部分もあちこちがこんな感じで壊れてました。



この写真だけでも、当日の揺れの激しさがお分かり頂けるかと思います。

まずは、隣接した鉄骨の倉庫を解体し、

 →  → 

足場を設置して、



壁の解体から始めます。

 →  → 

最終的には、上部は漆喰で、下部はガルバリウムのサイディングで仕上げる予定です。

土蔵については、寺院としての主たる機能を果たすものではありませんが、観光スポットにもなっている長松院さんの外観を損なわないよう、配慮した工事を進めて参りたいと思います。

カテゴリー: Live a Happy Life   パーマリンク

コメントは受け付けていません。