公民館さんからのご依頼

今日、須賀川東公民館さんからアクアス宛に、お手紙が届きました。「なんだろうか?」と思って中味を見てみますと、こんな文書でした。

 

9月25日に、須賀川東公民館さんで出張の消臭だま作り教室をしてほしい(というよりも、既に発信された様子)との文書でした。

須賀川の成人教育の一環で開催されている「YOU ゆう倶楽部」の中のメニューの様です。

 

福島中央テレビさんの「ゴジてれChu!」で紹介頂いたのも須賀川市のお蔭ですし、地域密着の会社が地域の取り組みに協力しない訳にはいきませんから、当然の事として、出来る限りの協力をさせて頂きます。

そして文書の中味を読んでみますと、この取り組みのメインテーマは温故知新から連想し『故(ふる)さとを温(たず)ねて、新しきを知る。そして、未来へ受け継ぐために!』と謳われてました。



アクアスは、リフォーム工事に際して「調湿」を一つのテーマとして取り組んでおり、その考え方のベースがまさに「温故知新」であり「千年以上に渡って培われて来た日本の建築文化を活かした住まい作り」です。その考え方の入り口として消臭だま(珪藻土の泥団子)作りを行っている訳ですから、まさにピッタリとはまっています。

今回の対象は成人ですが、メインテーマが「未来へ受け継ぐために!」となってますので、どうせやるなら、次は子供達にも広げていくように仕掛けていきたいと思います。当日は、単に消臭だまを作るだけでなく、それがどういうもので、実は「省エネにも応用出来る、優れた素材なんだ。そしてそれをアクアスでは、リフォーム工事で活かし、エコで健康的な生活を提案しているんだ」という事を理解して頂けるよう、頑張りたいと思います。せっかくのチャンスですから、目一杯の成果を挙げるようにしていきたいです。

今回、ご依頼に至ったのも、テレビ画面に映し出されたこのピカピカな映像が影響してるんでしょうね。

 



期待に背かないよう、頑張ります!

カテゴリー: Live a Happy Life   パーマリンク

コメントは受け付けていません。