種差(たねさし)海岸

須賀川の話題ではないのですが、八戸の知人から「沈下した家の工事対応を手伝ってほしい」というご依頼を頂きましたので、出張して参りました。その際、仕事とは全く関係ないのですが、現場が近かったため、今月下旬に国立公園へ指定される事になった『種差(たねさし)海岸』に立ち寄らせて頂きましたので、少しご紹介させて頂きます。

福島の方にはあまり馴染みがないと思いますが、港町として有名な青森県八戸市に「種差海岸」という風光明媚な海岸線があるんです。こういう景色が一体に広がっています。

 



そして、種差海岸の北西側の端には、ウミネコで有名な蕪嶋神社があるんです。

 

ここにいるウミネコは、人が近付いても全く怖がりません。



下の方に見える白い物体は、全てウミネコなんですよ。大変な数が、ここに生息しています。



本州最北端の八戸では、今ちょうど、菜の花が見頃でした。



種差海岸と蕪嶋神社は、近いうちテレビ等で紹介される機会が増えて来ると思いますので、皆さんも注目しておいて下さい。訪問する機会がある方でご質問があれば、いつでもお問い合わせ下さい。

カテゴリー: Live a Happy Life   パーマリンク

コメントは受け付けていません。