源右エ門さん、最北端での仕事

東日本大震災以来、須賀川で約60件の傾き直し工事の実績がある『曳家専門 五代目源右エ門』さん。これまでの工事の最北端は女川だったのですが、この度、青森県八戸市での工事が正式に決まりました。

今回の工事は八戸でリフォーム店を経営している私の知人からの依頼で、地盤が軟弱だったため度重なる地震によって家が傾いてきたというものでした。次の写真を見て頂ければ、被害の様子がお分かり頂けるかと思います。



車が傾いている分、地面が傾き、畑側に地盤が引っ張られています。

こういう難しい案件になると、普通の会社では対応出来ないため、源右エ門さんに声が掛かったという訳です。

工事としては、3週間に渡る難工事になるようですが、源右エ門さんは自信を持ってますので、工事後には施主様も安心して住み続けられるお住まいになる事と思います。福島や宮城にとどまらず、源右エ門さんは東北全体で復興に協力して下さっており、感謝したいですね。

カテゴリー: Live a Happy Life   パーマリンク

コメントは受け付けていません。