気配りの大切さ

今日のお昼御飯の時の出来事です。須賀川仲の町にあるリオンドール横に『まる家(まるや)』というとんかつ屋さんがあります。会社から近くにあるので、これまでにも、度々利用させて頂いていたお店です。私がこのお店を選ぶ理由は「社員さんの対応が気持ちいい」からで、今日もそういう事に出くわしました。

お昼の時間はいつも込み合うので少し早めにお店に行くと、いつもと違って車がほとんど止まってませんでした。「休みはなかったはずなのにな・・・」と思って駐車場に車を付けると、お店の入り口から一人の女性が私の車に向かって小走りに走って来ました。

 

私に向かってお話しになったのが「今日は社員全員の研修なので、お休みにさせて頂いたんですよ。十分な予告なしに、申し訳ございませんでした。次回ご利用の際には、このチケットをご使用下さい。またのお越しをお待ちしてます。」とのお言葉でした。



<手渡されたチケット>

この方は多分、来客のある度に、このように一人一人に対して、お詫びの言葉を掛けられてたんだと思います。確かに、お店に行っても閉まっていたら、私も少しガッカリしたのですが、こういう言葉を掛けて頂くと「気配りしてくれてるんだな」と感じます。こういう部分に、会社として「一人一人のお客様を大切にしよう」という気持ちが表れてますね。益々、まる家さんのファンになってしまいました。

こういう部分、リフォームというサービス業に取り組んでいる者として、学ばせて頂かないといけませんね。すぐにでもお店に行く事になりそうです。私は既に、まる家さんのリピーターであり、紹介者になってしまいました。研修によって、更に磨きをかけた接客を味わいに行きたいと思います。

カテゴリー: Live a Happy Life   パーマリンク

コメントは受け付けていません。