帰省して来ました

お久しぶりです。お盆休みのため、8月11日からお休みさせて頂いてましたブログを再開させて頂きます。私のブログ読者の何名かの方から「8月11日のブログに書いてあった零戦は、宇佐で見て来たんですか?」という問い合わせを頂きましたので、今日はその様子をご紹介させて頂きます。

宇佐の繁華街である四日市にほど近い場所にある、下の写真のような倉庫が「宇佐市平和資料館」として開館されてました。お休みは毎週火曜だそうで、入館は無料です。



中に入ると、零戦21型を間近で見る事が出来、本当に迫力があります。これが、今年の12月21日に公開される映画『永遠の0』で実際に使用されたものだそうです。岡田准一さんが、ここで熱演されたんですね。ファンの方は、必見です。

 

そして、特攻で亡くなった方々の、遺品の数々も展示されてますし、宇佐海軍航空隊についても学ぶ事が出来ます。宇佐航空隊は、真珠湾に出撃していった基地の一つなんです。

 

 



私がいる間にも、たくさんの方々が、入れ代わり立ち代わりでいらしてました。車も県外ナンバーの方が多かったので、関心の高さが窺えます。今から68年前に、こういう事が行われていたなんて、私にも想像がつかない感じがします。映画が公開されたら、恐らく行列が出来る位になるのではないかと思いますので、興味のある方は、今のうちに見ておく事をおススメ致します。詳しい事をお知りになりたい方は、私のEメールでも、このブログへのコメントでも構いませんので、ご質問下さい。ご質問には何でもお答えさせて頂きます。

それから余談なんですが、ここから車で5分も掛からない街中に、こういう碑が立ってました。

 

最近、全国的に有名になって来た唐揚げスタンドは、宇佐が発祥の地だったんです。本当に美味ですので、近いうちにB-1グランプリでも名前が売れて来るのではないかと思います。宜しければ、ここも訪れ、唐揚げのテイクアウトを楽しんでみられて下さい。

カテゴリー: Live a Happy Life   パーマリンク

コメントは受け付けていません。