変わる事のない事業基盤

アクアスがお客様から選ばれ続けるポイントは、水に関する緊急対応が迅速であるという事だと思いますし、実際にご依頼頂いた時の対応が迅速であるが故に、須賀川で長きに渡ってお仕事を続けさせて頂いてます。しかし、それを続けていくには、メーカーメンテナンスの協力が不可欠であり、私達もその事をお客様に伝え続けていく事が重要です。

アクアスが、水栓や便器でTOTOをおススメさせて頂いている理由は、緊急対応を迅速に進めていく上で、欠かせないパートナーであると考えているからです。そしてこういう点を、お客様から問い合わせがあった際、社員の誰もが即座に答える必要があります。

今朝、TOTO東北販売の担当者が、ある大口物件のウォシュレット引き合いに関する打ち合わせに来て、その声が私の耳に入って来ました。



以下、アクアスの小窪貴志の言葉です。

「お客様からすぐに聴かれたのが不具合発生時の対応なんだけど、この件で次のように話しました。『工事業者である私達は当然、すぐに対応させて頂きますが、どうしてもメーカーメンテナンスにお願いをしないといけないケースがあるんです。その場合、TOTOメンテナンスは他のメーカーとは全く違うスピードで対応してくれるので、TOTOがおススメ出来ます。具体的には、他社は早くても翌日対応になるんですけど、TOTOは遅くても翌日、早ければその日のうちに来てくれますから』」と申しておりました。これは、アクアスとしての考え方で、弊社では「商品よりも、メンテナンス対応での優位性が選ばれる理由になる」と考えています。

仕事をさせて頂いていると、色んな場面に出くわすのですが、長く仕事を続けさせて頂くという観点からすれば、アフター対応を迅速に行って、ご使用後の満足度を高めていくという事が一番だと思うんです。水道工事から始めたリフォーム会社が、これからも地域で長く支持を得続けていくためには、この方針だけは堅持すると共に、同じ考え方で進めていけるパートナーと協力し合っていく事が重要だと考えています。迅速なアフター対応は、環境変化があっても、変わらない事業基盤なんだと思ってますので。

カテゴリー: Live a Happy Life   パーマリンク

コメントは受け付けていません。