ぐーたら子育て講座開催しました

 こんにちは、スタッフ鈴木です。

昨日子育て講座 シュタイナー教育から学ぶ(ぐーたら子育て) 第3回目の講座が開催されました!

~内容~子どもの教育-習い事とか勉強っていつから必要?

DSC_0346

参加後の皆様の感想をいただきましたのでご紹介します。

・習いごとづけの毎日を過ごしていた私にとって、今日のテーマはとても参考になりまし た。娘はまだ小さですが、今日のお話を参考に、子供の意思を尊重して体験をさせてあげたいと思います。

・道草や遠回りが子育てしている時期が大切。子供と一緒に、気ままに散歩したいと思いました。

・シュタイナー保育園にいた頃、蜜ろうクレヨンで絵を描いたりしていたので、懐かしい    なぁと感じました。大人になって具体的な話を聞いて保育園の頃の思い出を回想しながら楽しませていただきました。

・シュタイナーの講座は初めて聞いたので分からないところもありましたが、具体的な話があった時はわかりやすかったです。みんな同じではなく個性もあるので感覚を作る、いろんなことを体験できることが大切だと思いました。

・ぐーたらということは、変に頑張りすぎたりお受験社会に過剰適応したりしない、自然な育児・子育て環境のことだとわかりました。教室も集まっているメンバーもとても爽やかだと感じました。

・以前から興味がありましたが、初めて講習会に参加させていただきました。“目からうろこ”というお話をたくさん聞きとても勉強になりました。

・先生のお話を伺って、子育てで悩んでいたこと、子供にどう応じていったらいいか、悩みが軽くなりました。気持ちに余裕ができたのかなぁと。また機会があれが先生のお話を伺いたいです。

ご協力いただきありがとうございました!

子育てをしているといろんな悩みがでてきます、そんな時解決できる場があると親としてはとてもありがたく感じますね(^○^)

カテゴリー: イベントインフォメーション, カフェ・雑貨, スタッフブログ, 水彩カフェ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。