来週の消臭だま教室

安部です。

アクアス通信7月号でもご案内させて頂いてますが、来週の日曜(7/24)に、福島空港公園エアフロントエリアで、消臭だま(珪藻土の泥団子)作り教室を開催する事になり、今日はその打ち合わせに行って参りました。

福島空港公園では、今年から色んなイベントを開催されてまして、その主催者でありますNPO法人「はばたけ21夢飛行」の大八木理事長とお話しをさせて頂きました。

大八木理事長は、福島県の地域力を付けていきたいという考えを持たれており「今のように変化の大きい時代にあっては、若い人達に、どんどん活躍してほしいし、そのための協力なら何でもする」「福島県出身の人でなくても、新たな発想を持って、福島で色んな取り組みをする方なら、大歓迎」というご意見も頂けております。私自身、九州の大分県出身ですので、地域の有力者からの後押しは、大変心強く感じます。

福島空港周辺の放射能濃度が低い事は、皆さん、ご存知の事と思いますが、これについても、建設当社から、風の流れを検討して立地を決めたそうです。今日の測定でも、0.09マイクロシーベルト/Hでした。

そういう立地に恵まれているからこそ、福島空港を『防災空港』という位置付けで活かしていくべき、というご意見を持たれてました。私達も、こういった広い視野に立った考え方を持ち続けて参りたいと思います。

アクアス通信の7月号も、置かせて頂いてますので、アクアス通信を送ってなくて、興味のある方は、是非、福島空港のエアフロントエリアで、お持ち帰り下さい。



<アクアス通信を置いて下さっている大八木理事長>

消臭だま(珪藻土の泥団子)作り教室も、是非、成功させたいと思います。

7月24日(日)10時からの開催で、参加料は800円/個です。

カテゴリー: スタッフブログ | 来週の消臭だま教室 はコメントを受け付けていません。

コメントは受け付けていません。