山本忍先生の講演会

現在、アクアスにて工事中のプリムラ保育園さんで、熊田園長先生より「スタイナー教育を実践されているお医者様のお話しが聴けますよ」というお声掛けを頂けましたので、参加して参りました。

山本先生は、この写真からお分かり頂けます通り、とっても優しい雰囲気の方です。

 

<画像をクリックすると、拡大して見れます>

お話しを聴かれている方も、とっても熱心でした。



山本先生を紹介しているホームページは、こちらです。

http://www.suirin.com/teacher/p_sinobu.html

私自身、山本先生にお会いするのは初めてで『シュタイナー教育』をあまり存じ上げませんでしたので、先生のお話しも、分からない部分が多々あったのですが、アクアスでの取り組みに、大いに関係するお話しもございましたので、ご紹介させて頂きます。

地上の生命の中で、大きな役割を果たしているのは、二酸化ケイ素(SiO2)だとの事です。二酸化ケイ素と言えば、アクアスとの関係で、何だかお分かりでしょうか?実はこれ、MPパウダーの主成分として使用されている、珪藻土の事なんです。

私からも、MPパウダーについてのお話しをさせて頂きましたら「800万年前に生きていた植物性プランクトンが、生命体とは最も遠い鉱物になった時、生命体の本来持っている力を全く邪魔しなくなっているのではないか」といったコメントを頂きました。要は『人間の持つ、自然治癒力を最大限に引き出してくれるものだ』という意味に、私は受け留めました。

そして今までに「MPパウダーを塗った部屋に呼吸器を患った方が入ると、呼吸が楽になった」というお話しや「膝を患った方の痛みが相当やわらいだ」という事例のお話しをさせて頂きましたら「それは、素材の持つ当然の作用ですね」と仰って頂けました。

リフォーム屋である私が、効能について、コメント出来る立場にはありませんので、積極的なPRはこれからも控えますが、アクアス事務所に塗った部屋で、体感して頂こうと思います。

それ以外にも、土や農業に関するお話しや、放射能の影響についてもお話しがあり、とっても興味深いものでした。

MPパウダーは、プリムラ保育園さんでも塗る予定ですので、園児の皆さんにも、効果を体感して頂きたいと思います。

カテゴリー: Live a Happy Life   パーマリンク

コメントは受け付けていません。