アクアス通信の製作

アクアスがお仕事でお世話になった皆様の元へ、毎月お届けしてます『アクアス通信』。「いつも楽しみに読んでるよ」というお声掛けを頂き、皆様には心より感謝申し上げます。よく聞かれるのですが「誰が作ってるの?」「どうやって作ってるの?」という質問を受ける事が多いので、今日は「どんな感じで作っているのか」を、雰囲気だけですが、簡単にご紹介致します。

毎月上旬に発行する事を目標に作成してますので、ちょうど今、11月号の作成に入ったところです。作成に関しては、編集会議を鈴木知春さんと幸田千晶さんが行い、こういう記事割りが出来上がります。



これを全員回覧し、各自の担当分を、このような用紙に書いて配布致します。



<画像をクリックすると、拡大して見れます>

いつも感心することなのですが、これが一人一人に、各自に合った書き方をしてくれてるんです。例えば「スタッフの独り言」が今回の私の担当なので、私にはその事が、この用紙に記載されてます。「自分は何を書けば良いのか」「いつまでに出せば良いのか」が、個人別にハッキリしてますので、とても親切だと思います。これをやってくれてる鈴木知春さんには手の掛かる対応なのですが、気持ちよくやってくれてる事で、私達も助かってます。

私達から上がって来た情報を集め、こんな感じで編集・作成してます。



これを全員回覧し、色々と意見し合う事、数日。「よし、これでいこう!」となったところで、印刷に入ります。印刷も折りも、当然、我々が協力し合ってやっております。因みに、折り方が一番うまいのは社長です。

このように、アクアススタッフ全員が考え、情報を出し合って、皆さんに読んで頂こうとしている訳です。その気持ちが伝わるアクアス通信を目指してますし、そのように感じて頂けたなら、嬉しく思います。読者の皆様の声が、我々の「パワーの源(みなもと)」になりますので、ご意見・ご感想がございましたら、我々に直接お声掛け頂いても結構ですので、どんどんお寄せ下さい。

カテゴリー: Live a Happy Life   パーマリンク

コメントは受け付けていません。