地域ニーズに応えていく

東日本大震災から半年以上の間、屋根の瓦がグチャグチャになっていたにも関わらず、相談する人がいなかったという事で手つかずになってたS様。今日、7か月ぶりに元の姿に戻りました。

3月11日から先週の初めまでの7ヵ月間、東側の屋根は、こんな状態になってました。



それが今日、ここまで復旧しました。



西側の屋根も、先週初めまではこんな状態だったのですが、



ここまで復旧出来ました。



これで、雨漏りも解消する事でしょう。

そして先日の台風12号の際、サッシが外れたままになっていた場所も、このように家の傾きを直す事で枠が元通りになり、サッシ自体にも補修をかけ「もう使えないだろう」とS様も諦めかけていたサッシが、キッチリと収まりました。



施主様も「大掛かりな工事をしないと、直らないだろう」と考えられてましたので、我々の修理で直ってしまった事に、大変驚かれ、また喜ばれてました。まだまだ復旧工事は続きます。アクアスが対応していくのは『地域ニーズ』ですので、場合によっては、誰もやりたがらないような手の掛かる対応でも喜んでさせて頂き、1件でも多くの喜びの声を浴びていきたいと思います。

カテゴリー: Live a Happy Life   パーマリンク

コメントは受け付けていません。