一部損壊の方への助成金

今回の大震災で「全壊・大規模半壊・半壊」という罹災証明を受けられた方には色んな助成金を始めとした支援制度が準備されているのですが「一部損壊という判定だった方には、ほとんど何も助成制度が適用されない」という事が、被災地での共通認識になっております。

しかし一つだけ助成制度がありますので、ご紹介させて頂きます。『罹災住宅補修経費助成金』というものです。

 

この助成金を受ける対象者は、20万円以上の住宅補修工事をされた方で、経費の10%3万円の限度額の範囲で補助するというものです。震災後、アクアスで工事をされた方の中にも、この制度をご存知ないという方がいらっしゃいましたので、こちらから、確認も含めた投げ掛けをさせて頂きたいと思います。今回の出費は金額の多寡に関わらず、予定外のものですので、ほとんどの方は負担に感じられているはずです。そういう方のお役に少しでも立てますよう、アクアスで工事をされた方には、ご使用後の状況把握も含め、確認させて頂きたいと思います。

カテゴリー: Live a Happy Life   パーマリンク

コメントは受け付けていません。