水道管の凍結

先週から続いている寒波は、我々に対しては「水道管の凍結で水が出ない。何とかしてほしい」というご依頼となって返って来てます。アクアスでも先週から、水道管凍結対応に追われており、日曜も出勤でフルに対応させて頂いてますが、こなしきれない数のご依頼を頂いております。

ご希望通りに訪問対応出来ていない方には、この場を借りてお詫び申し上げます。大変申し訳ございません。

先週から舟橋の机の上は、こなしてもこなしてこんな状態で、対応依頼の伝票が次々と増えて来てます。



私も今日、対応の応援に出動しましたら、凍結してる現場は凍りやすい環境にもあるんだと認識しました。例えば、給水管が設置されている付近の裏門が、こんな感じでカチカチに凍ってました。



こんなところにあったら、水道管も凍るだろうと思います。そこで登場するのが、この解氷機です。



これは「凍った水道管の両端から電気をショートさせ、その間を温めて氷を解かす」というものです。



ただし、使い方に気を付けないと、熱し過ぎて燃えてしまう事がありますので、プロに頼まなければ危険です。アクアスにご連絡頂ければ、舟橋・迎(むかい)という経験豊富なスタッフがいますので、安心してお任せ頂けます。

解氷して水が出始めてからは、再び凍らないよう「ヒーター線の設置」「水抜きをする」「夜の間も水をチョロチョロと流し続ける」といった対応やアドバイスをさせて頂いてます。

今日も夕方から急に温度が下がり、道路が凍結し始めました。雪の予報も出てますので、明日は今日以上のお電話が入って来るかも知れません。アクアスとしても、出来得る限り、稼働延長も含めた対応をさせて頂く考えです。

カテゴリー: Live a Happy Life   パーマリンク

コメントは受け付けていません。