昨年末の庭工事

昨年末に「全体改修工事のうち、庭工事だけ先行してやってほしい」というご依頼を受けましたN様より「そろそろ、屋根や外壁の工事に入ってほしいので、打ち合わせをさせて下さい」という連絡がありました。N様邸の庭工事の間、私は別の工事に掛かりっきりになって見てませんでしたので、使用後の状態確認も含め、お話しを伺いに行って参りました。

ちょうど今日は温度が上がって、雪解けが急速に進みましたので、懸案だった「庭の水はけ」を確認するには、打ってつけのタイミングでした。雪解けが進んだ庭の様子は、こんな感じでした。

 



雪解け水が排水口に向けて流れて行ってましたので、大量の水が発生したにも関わらず、水溜りと言えるようなものは出来てませんでした。

工事の際には、このようにワイヤーメッシュも敷き詰めてますので、余震によるワレも発生してませんでしたね。



工事前がこういう状態でしたので、草も気にしなくて良くなったという事で、N様は大変喜ばれてました。

 

第二期工事は3月下旬にスタートする予定ですので、次の懸案になっている雨漏りの問題を解決したいと思います。

今の天井の一部は、こんな状態になってます。天井が落ちかけています。



その真下の巾木も、雨漏りの影響でカビが生えてます。



4月上旬には工事が完了しますので、ジメジメした梅雨が来る前に、万全の状態にしておきたいと思います。須賀川の皆さんのお住まいが、工事をするたびにドンドン良くなっていくのは、本当に気持ちいいです。

カテゴリー: Live a Happy Life   パーマリンク

コメントは受け付けていません。