幸せな悩み

3月も半ばになり、本来は暖かくなって来るはずの時期なんですが、今年はまだ雪が中々終わり切らない、寒い3月となってます。しかしリフォーム工事に関しては複数案件が重なって、職人さん達も「てんてこ舞い」といった状況です。私にとって嬉しいのは、震災とは関係ないリフォーム工事のご依頼が大部分を占めるようになって来ている事で、リフォーム屋としては、こういうところで復興が進んでいる事を実感してます。

今日も夕方、事務所に戻ると、入口付近にTOTOさんの製品が入った段ボールが一杯並んでました。

 



ユニットバスやキッチンはモノが大きくて場所をとるため、施工する日に直接、現場搬入されるのですが、便器・洗面カウンター・ウォシュレット・アルカリイオン整水器等の製品については、納入遅れによるトラブル回避のため、施工の数日前に会社の倉庫で受け入れをし、職人が現場に運ぶようにしてます。

これから4月上旬にかけては、水廻りを中心としたリフォーム工事の予定が複数、入って来てますので、事務所の出入り口付近ではモノが置けない位になり、駐車場横の倉庫にも置き場を確保しないといけなくなりそうです。

しかし、既に工事が進行中の現場では、建築廃材が毎日大量に出てますので、処分し切れない廃材が駐車場まで広がって来てます。工事を進める事と並行して廃材処分も進めていくのですが、現実には、工事に使用する製品の置き場確保が課題なって来てるんです。悩みと言えば悩みなんですが、幸せな悩みだと考え、段取り良く進めていかないと・・・。

カテゴリー: Live a Happy Life   パーマリンク

コメントは受け付けていません。