MP(珪藻土)塗りのアフター訪問

4月14日より、九州福岡からMPパウダー(珪藻土)塗りのスペシャリスト:伊藤兄弟が須賀川のアクアスにいらして下さってますので、壁塗りの乾燥待ちの時間を利用して、これまでに塗られた現場のアフター訪問をして頂きました。今回は、プレールームと応接室に壁塗りされたプリムラ保育園の熊田園長先生を訪問させて頂きました。

特に応接室は、伊藤さん自身も、「これなら満足頂けるに違いない」と自ら太鼓判を押した壁塗りの現場です。こんな感じで仕上がっております。



自分の塗った壁に、見惚れてます。



熊田園長先生も熱心にお話し下さり、



伊藤さんも、負けず劣らず、熱い語りをされてました。

 

この応接室は、子育ての悩みを抱えたお母さん方の相談ルームとして使用されてます。MPパウダー(珪藻土)の遮音効果もあって、外部の音も気にならず、集中してお話しが出来てるそうです。勿論、落ち着いてお話しが聴けるように、時計も置いてません。「MPパウダー(珪藻土)の特性を知っているが故の、有効な活かし方だったな」と、提案した私自身も嬉しく思います。

プレールームも、こんな感じで、天井まで施工されてます。

 

ここでもまた「本当に、体にいいものを、ここまで綺麗に仕上げて下さって、有り難うございました」というお話しで、和やかに会話が進んで参りました。

 

いい仕事をしてると、お客様からも喜ばれるし、お仕事のご紹介も頂け、私としても「願ったり叶ったり」です。「プリムラ保育園さんは、伊藤さんに壁塗りして頂いて、本当に良かったなぁ」とアフター訪問を通して、再確認したところです。

カテゴリー: Live a Happy Life   パーマリンク

コメントは受け付けていません。