早速、気が合ったみたいで

最近、源右エ門さんも東北地方の広域で有名になって来ているようで、アクアス以外の色んな会社さんから仕事のご依頼が入って来ているようです。そして今日もたまたま、会津で現場調査があったそうで、突然、五代目源右エ門さんが立ち寄って来ました。



「折角だから、今日は須賀川に泊まる事にして、打ち合わせも兼ねて飲みに行こう!」という事で有志4人で即席の懇親会が決まりました。場所は、五代目源右エ門さんが須賀川でお気に入りのお店『芋蔵』さんです。



集まったのは、五代目源右エ門さん・TOTO東北販売の佐藤さん・小窪貴志と私の4名です。まずは全員で乾杯!



佐藤さんは、アクアスの仕事をいつも見に来てますが、五代目源右エ門さんとゆっくりお話しするのは初めてでした。不陸調整工事(家の傾きを直す工事)が終わった後の対応について等、普段から疑問に思っている事が数多くあったようで、身振り手振りで「住まいの傾き直し工事と、その後のリフォームビジネスへの展開」について、真剣に話し合われてました。

 



仕事に真剣に取り組む二人ですから、これから仕事の面で、新たな展開が期待出来るのかも知れません。まさに「プロ同士の話し合い」といった雰囲気で、お客様起点の考え方がピッタリ合っていて、前で聞いている私にとっても心地良い空間でした。

こういう方々の力が、須賀川の方のために活かしていける事を、改めて考えていきたいと思いました。きっと、何かが出来ると確信しております。

カテゴリー: Live a Happy Life   パーマリンク

コメントは受け付けていません。