水廻り商品、オススメの理由

今日は、白河市のS様邸へ、リフォームプランの打ち合わせに行って参りました。今回のご依頼内容は、2階建て戸建て住宅の1階部分についての、水廻り4部位リフォームです。

その際、施主様から質問がありましたのが「水廻り商品はTOTOになってるけど、他のメーカーはどうなの?アクアスさんは、TOTOと販売契約を結ばれてるんですか?」という事です。確かに今回のプランでは、トイレ・浴室・洗面化粧台がTOTOですので、そのように思われて当然かも知れません。(キッチンだけは、クリナップです)

「アクアスは、どのメーカーとも販売契約を結んでいません」という事をお話しさせて頂いた上で、私からご説明させて頂きましたのが『家電製品にしても自動車にしても、ほとんどのメーカーはアセンブル(組み立て)をやってるだけで、部品は基本的に外注に依存してます。しかしTOTOは、便器の場合は陶器から、水栓金具は鋳物から自社で作っているので、部品交換のような補修用部品のアフター対応が、とてもいいんです。新規で取り付けて、数年後に不具合が発生しても、すぐに「製品交換して下さい」というのではなく、出来る限りの手を尽くして、部品交換で対応してくれます。そういうアフターも含めた総合的な対応力を考えて、私達が今まで色んなメーカー品を取り扱って来た実績から、TOTO品をおススメしてる訳です。』と申し上げましたら、納得されてました。

TOTOの工場がある北九州に行くと、予約しておけば、工場も見せてもらえます。便器を例にとって、少しだけ、ご紹介させて頂きますね。

下の写真の一番右側が、男性用トイレの小便器です。左側から「乾燥前」「乾燥後」「焼成後」となり、相当に収縮してるのがお分かり頂けるかと思います。10%以上も収縮した時に、水平を出すなんて、難しいと思いませんか?



そして、実際に焼いてる窯の模型が、これです。



実際の窯は、全長115メートルもあり、世界一のトンネル窯だそうです。

そして作業者も結構、手作業が多いみたいで、丁寧に仕上げてます。

 

「手の掛かる事をキッチリやってる」という点で、アクアスとの共通点を感じてしまいます。これからも、こういった製品の価値をお伝えしつつ、お客様に満足頂けるリフォームを心掛けて参りたいと思います。

S様は来週の月曜に、TOTO郡山ショールームへ実機確認に同行頂ける事となりました。

「アクアスを信頼し、自分達の将来へ投資して下さった」という事を肝に銘じて、取り組んで参りたいと思います。

カテゴリー: Live a Happy Life   パーマリンク

コメントは受け付けていません。