大切な近隣挨拶

いよいよ、来週火曜から長松院さんの先行工事が始まる事になりました。本工事はお盆休み明けからなのですが、本工事開始からロケットスタートを切るためにも、職人さん達の住まいになる家屋の傾き直しと基礎補強工事を行っておき、準備に万全を期すための工事です。

アクアスでは通常、複数日にまたがる工事を行う場合、職人の出入りや車の出し入れ、それから工事中の騒音等から引き起こされるトラブルを未然に防ぐ目的で、工事現場周辺にお住まいの方を対象に、近隣挨拶を行う事により、工事の告知を行っています。



これは既にルーチン業務になっているため、あまり気にせずに行って来ていたのですが、実際に近隣を訪問してみると、在宅介護をされている方がいらした事が判明しました。今回はH鋼の杭打ちも行う予定ですので、こういった大きな音と振動が発生するような工事の場合、その時間帯まで細かくお知らせし、その間だけ避難して頂く事も検討が必要です。今回は、音と振動が大きいので、天気の影響も考慮した上で、再度、近隣にお知らせする事と致します。

やはり、基本に忠実に対応していく事こそ、どういう場合にでも重要なんだと感じました。

カテゴリー: Live a Happy Life   パーマリンク

コメントは受け付けていません。