網戸張り教室

特に告知していた訳ではなかったのですが「網戸張り教室をしますよ」というお声掛けを数名の方にしましたところ「待ってました」とばかりに、近所の方々が張り切っていらっしゃいました。

元々、器用な方々のようで、張り替えするスタイルも、絵になっています。

 



今年の福島は、まだ夏のような暑さは迎えてませんので、今のうちに網戸を張り替えておくと、夏に備えるいい機会になると思います。通り掛かる方々も「うちもやっておけば良かった」と思われるようで、声を掛けながら通って行かれました。

近くで見ていた私も、皆さんの楽しそうな表情を見ていると「これから年に2回位、定期的に開催して『愛宕山の季節の風物詩』のようにしてもいいかな?」と感じました。

地域の皆さんに喜ばれる事は、これからもドンドン取り入れていきたいと思いますので、これは是非とも、実現して参りたいと思います。

カテゴリー: Live a Happy Life   パーマリンク

コメントは受け付けていません。