楽しいショールーム

暑い季節の到来と共に、アクアスのお客様から「ユニットバスにしてほしい」というリフォーム工事のご依頼が増えて来ています。そのため、TOTO郡山ショールームへ行く機会も増えて来ましたので、今日は「ショールームに行った事がない」という方のために、ユニットバスの仕様決めに使用している『着せ替えモデル』をご紹介させて頂きます。

ユニットバスの実物は、ショールームで触れて見る事が出来るのは当然なのですが「色やデザインはどうやって決めるの?」と思われている方は多いと思います。

ショールームに行くと、こんなモデルがあるんですよ。



そして、浴槽や壁パネルの色も、こんな感じで全種類が準備されています。

 

これらの中から好みの色を選んでいき、自由に着せ替えが出来るんです。

 

 

皆で、色んなパターンを作ってみてお客様の好みを話しあっていると、段々イメージが固まって来ます。そしてその結果、このようなプランシートが出来上がって来ます。

 

リフォーム工事は、お客様にとりましては決して安くない買い物になりますし、将来の長きに渡って使うものになりますので失敗は許されません。ですから仕様決めの際には徹底的にお話しを聴き、そして時間を掛けるように心掛けています。何よりもこういう時間というのは、お客様の理想とする生活のお話しが聴けるし、その実現に向けて協力していけるので楽しい時間が共有出来るんです。その事が、リフォームの醍醐味なんでしょうね。

カテゴリー: Live a Happy Life   パーマリンク

コメントは受け付けていません。