『安全運転管理者講習』参加しました

今日は、リフォーム工事が重なって現場が大変な状況だったのですが、私共のような事業者には『安全運転管理者講習』の受講が法律で義務付けられてますので、私だけ抜けて一日講習に行って参りました。「須賀川市内にこんな施設があったのか!」と驚きましたので、受講した施設内の様子を、簡単にご紹介させて頂きます。

講習会場は、須賀川市内の宮の杜にあります『LIXIL総合技術研修センター』で、私も入ったのは初めてだったのですが、こんなに立派な施設でした。

 

玄関を入ると、TOSTEM創業者である故潮田健次郎氏の住宅事業に取り組む考え方や姿勢が『建学の精神』として表明されていました。



須賀川に研修センターがある理由は、LIXILの須賀川工場(所在地:前田川)があるからのようです。



講習会場はこの部屋で、大人数を収容出来る講演会場にもなるような立派なものでした。

 

私が個人的に最も感心したのは、食堂です。予約制ですので、いきなり利用する事は出来ないようなのですが、清潔感もあっていい感じのカフェテラスといった雰囲気です。

 

 

これが今日の500円ランチです。



しかも、お代わり自由だそうです。一般でも利用出来るなら、普段からも通いたい位の内容です。

この施設を研修で使用する場合には、宿泊も出来るようですね。



トイレや洗面所も、全てLIXIL製の機器が付いていましたが、何故かホール近くの自動水栓は、TOTO製でした。理由は不明ですが、水栓金具は、やはりTOTOに分があるのかも知れないですね。

 

それからこれは全くの個人的な嗜好なのですが、コーヒーの自動販売機がドトールになっていて、しかも100円というのは魅力ですね。



須賀川市内にこんな立派な施設があるのなら、利用出来る方法を探ってみたいと思います。

飲み食いの話題ばかりになってしまいましたが、受講証も頂きましたので、念のため。

カテゴリー: Live a Happy Life   パーマリンク

コメントは受け付けていません。