須賀川駅 改札口の案内板

長松院さんで工事をしていましたら、遠方よりお越しの方々が観光にいらっしゃる事が多々あります。挨拶をすると、色々質問される事がありますので、私が観光案内をさせて頂く事もある位です。なぜ、多くの方が長松院さんにいらっしゃるのか、理由が分かりました。

たまたま須賀川駅へ見送りに行った際、改札口横に次のような案内板を発見しました。



「奥の細道」を辿る観光案内ルートに、長松院さんが入っていたんですね。(③です)

地図も、この通りです。

 

電車で須賀川にいらした方は、この地図を元に散策されているみたいなんです。

実際に長松院さんは、俳句の舞台にはピッタリの景観に溢れた境内です。今は工事中ですので、訪問される方が十分に満足頂く事は出来ないかも知れませんが、工事完了後には、長松院さんが須賀川の観光名所としてこれまで以上に訪れる方々に感銘を与えられる名所になりますよう、より良い改修工事にしていきたいと思います。そう考えて来ると、工事を行っている私達の責任も重大ですね。

カテゴリー: Live a Happy Life   パーマリンク

コメントは受け付けていません。