心暖まるお便り

私が「リフォームの仕事をしていて、本当に良かった」と感じる事の一つが、仕事を通して知り合った方と長いお付き合いになり、私が別の地域へ移ってからも感謝のお便りを頂ける時です。今日、心暖まるお便りを頂きました。



<画像をクリックすると、拡大して見れます>

冒頭の部分には、次のように書かれていました。「安部さん、ブログ拝見し、本当に皆さんの温かさ、人の為に…と知識や技術、そして何より愛情を注いで“仕事”というよりも、もっと大きな意味での偉業をされている感じがして、感銘を受けている次第です。(以下、省略)」

以上のような過分なお言葉を頂きました。この方からは今でも、住まいに関する相談事を電話やメールで受けており、離れている私は直接対応出来ないものの、知人の会社を紹介するなどして、より良い住まい作りのため、微力ながらお手伝いをさせて頂いています。

そして私のブログを読まれ、こういった暖かいお言葉を頂ける方がいらっしゃる事を考えると「このブログも続けていかなければいけないな」と身の引き締まる心地が致します。

暖かい眼で見守って下さっている方がいる事を励みに、これからも日々「住まいのお悩み相談とその解決」に取り組み続け、ブログも毎日更新し続けて参りたいと思います。

そしてお贈り頂いた美味しいお菓子は、アクアスのスタッフ全員で頂きました。有り難うございました。

 

カテゴリー: Live a Happy Life   パーマリンク

コメントは受け付けていません。