壁塗り面積の記録更新

これまでアクアスがおススメして来た呼吸するホンモノ素材である高機能塗り壁材:MPパウダー(珪藻土)。1件当たりでこれまでの最高塗り面積記録が304㎡だったのですが、現在工事中の長松院さんの宿坊:無得庵(むとくあん)で340㎡の塗り面積になる事が決まりました。

無得庵とは、長松院さんを訪れる著名な方々が宿泊される場所で、今年の初めには、京都の清水寺貫首様の森清範様(『今年の一文字』を書かれている方)も宿泊された部屋がある宿坊なんです。

現在、アクアスで多くの職人精鋭部隊をつぎ込んで、丁寧に復旧工事中です。

  



壁面も、今の京壁とクロスを、全てMPパウダーHにします。塗りには勿論、九州福岡から伊藤兄弟に来て頂き、長松院さんの名物になるような素晴らしい壁を作って頂きたいと考えております。

MPパウダーを扱っている会社やMPパウダーの解説は、こちらのURLからアクセス出来ますので、是非、ご覧下さい。

http://www.minnano-tane.net/

このページには、珪藻土やMPパウダーに関する最も分かりやすくて正しい事が書かれています。興味のある方は、是非どうぞ!

無得庵での塗り面積が340㎡ですので、100坪を越えてしまいます。これは、通常のリフォーム工事ではあり得ないような数字なんです。この壁面と天井にMPパウダーを塗りますので、素晴らしい調湿空間が実現させ、震災前の状態から格段に進化した建屋にしていく考えです。

カテゴリー: Live a Happy Life   パーマリンク

コメントは受け付けていません。