壁塗りに着手

震災による被害が大きかったため、長松院さんの無得庵も、下地処理に予想以上の手間が掛かってしまいましたが、今日から340㎡の本塗りが始まりました。

 

昨日、伊藤辰哉さんと住職さんで、色やパターンの打ち合わせをされてましたので、趣向を凝らした壁が出来上がるだろうと思います。仕上がりが楽しみです。今日の夕方時点で覗いてみますと、ほんの一部ですが、こんな感じで仕上がって来てました。

 



今回は、色んな色遣いをする予定みたいですので、最も塗る事になる明日は、朝と夕方とで全く違った状況になっているものと思います。今まで何度も壁塗りを見て来ている私にとっても初めてのものが登場しそうですので、私も楽しみながら進めて参ります。

伊藤兄弟は、何度いらしても、毎回、新しい事を持ちこんで下さる点が、本当のプロだと感じます。

カテゴリー: Live a Happy Life   パーマリンク

コメントは受け付けていません。