凍結の季節になりました

北九州から須賀川に戻って来ると、天気予報の気温以上に大きな体感温度の差があって、東北の冬の厳しさを感じてます。そして事務所に到着すると、いきなりこれが目に入って来ました。皆さん、これが一体、何だか、お分かりでしょうか?私はこれを見ると「今年も水道凍結の季節になったんだな」と感じる様になりました。

 

これは、水道管の凍結の際に使用する解氷機なんです。こんな感じで凍りついた水道管を融かします。

 

解氷機は「凍った水道管の両端から電気をショートさせ、その間を温めて融かす」というものですので、危険が伴いますから素人の方にはご使用頂けません。

今年の正月休みの間に凍結解氷のご依頼があったみたいで、私達が休んでいる間でも、社長が対応して下さっていた様です。

昨年も、1月下旬から急に寒波に襲われるようになりましたので、今年もそろそろ凍結の季節ですね。翠ヶ丘公園内の仮設住宅からも、多数のご依頼が来そうな気がします。こういうご依頼は、無いに越した事はないんですけど・・・。

下の写真は昨年の事例ですが、例えば裏門の給水管付近がここまで凍ったら、当然、水道管も凍ってしまいますよね。



この写真を見ると、昨年の凍結の凄まじさが脳裏に蘇ります。お客様も大変ですが、作業者も大変なんですよね・・・。今年は、こういう事態にならない事を祈っております。

カテゴリー: Live a Happy Life   パーマリンク

コメントは受け付けていません。