今年最初のキッチン施工

リフォーム業を営む者にとりましても、分野による得手不得手はあるもので、私に限らず男性プランナーは、トイレやお風呂は得意なのですが、どうしてもキッチンとなると女性プランナーの活躍の場になるというのが一般的です。

しかし今回は、これまでの「お客様との関係構築の過程」から私と小窪貴志が主として関わって来たという事で、キッチンに立って料理を作る事のほとんどない私達ですが、お客様のご希望を最大限聴きつつ、TOTOショールームアドバイザーやTOTO販売店の方の協力を仰いでやっと今日、キッチンの施工に辿り着きました。

そうして、完成したキッチンがこれ。TOTOシステムキッチン:クラッソです。



<画像をクリックすると、拡大して見れます>

カウンターがスッキリした事と、以前はあまり機能していなかったフードがスーパークリーンフードになり、清掃性も格段に向上しています。

そしてこれ以降は、私達の得意分野であるMPパウダー(珪藻土)塗り工事で、見違えるような内装に仕上げます。九州福岡から招聘している伊藤辰哉・寿朗兄弟が、明日の午後から入る事になりますので、遅くとも週明けには見違えるようなキッチン空間が完成します。施主様の喜ばれる顔が見れると思うと、今から完成が待ち遠しいです。

カテゴリー: Live a Happy Life   パーマリンク

今年最初のキッチン施工 への2件のコメント

  1. TOTO 篠崎 より:

    TOTOの篠崎です。
    いつもお世話になって居ります。
    この度は弊社「クラッソ」をご採用頂き、誠に有難うございました。
    ショールームアドバイザーは全員女性でキッチンは得意です。
    アドバイザー一同またのご来館をお待ちして居りますので、引き続き宜しくお願い致します。

    PS.MPパウダーの仕上がりが楽しみですね。。。

    • Editor より:

      コメント、有り難うございます。
      はい、今度はユニットバスで、近いうち、またお伺いする事になりそうですので、よろしくお願いします。
      ショールームアドバイザーの皆さんにも、よろしくお伝えください。